忍者ブログ
川が好き。
[6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1] 
 春なので、お引越し。というわけでもないのだけれど、あたらしいブログへ。
このところ、特にこの3月からは自分の表現の場が変わってきていて、このあたりで仕切り直しがしたいな、と思ったのでした。と、言いつつあまり変わらないかもしれないけれど。
 あらためましてよろしくお願いします、または初めまして。

  春だからなにかがうまくいきそうな気がするなにせ春なのだから


 お知らせ一つ。3月9日(土)午後4時から放送のNHK Eテレ『ハートネットTV特集 震災を詠む2013』に入選し、公開収録に参加してきました。放送が楽しみです、というか、こわいです。公式サイトはこちら→http://www.nhk.or.jp/hearttv-blog/700/146569.html
 収録は2月11日に東北大学で行われたのですが、当日は「NHK公開復興サポート~明日へ~」ということで、たくさんの番組が集って収録が行われていました。大河ドラマや、次の朝ドラの舞台も意図して東北なのだと聞きますし、ありがたいような思いです。

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんにちは。
さっそく遊びに来ました♪
最近は雑誌だったり、テレビだったり、いろんな所でおともさんの
作品が取り上げられているようで、そんな報告を聞くにつけ、
自分のことのように嬉しくなります。

NHKの『震災を詠む』も拝見しました。
どの歌も重みを持って心に響き、こればっかりは体験した者で
ないと本当に理解できないとはいえ、観てよかったと思いました。

その中でも、おともさんが詠んだテーマは他の誰ともかぶらず、
「震災=」で想像が及ばなかった別の側面を教えてくれました。

余談ですが、初めておともさんの顔と声が分かったのも新鮮でした。
もうずっと前から知っているのに、実際に姿を目にすると
「あぁ、本当に私と同じ時間を生きる人なんだ」とリアルに感じて、
テレビの前でちょっとドキドキしたり(笑)
私の友だちが、すっと姿勢のよい素敵な女性で嬉しかったです^^
砂名 URL 2013/03/10(Sun)15:01:06 編集
砂名さんへ
こんにちは。
自作を表に出すということについてあたためて考え、心機一転を図りました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
こちらからもリンクはらせていただきますね。

NHKの番組も見てくださりありがとうございました。
わたしが震災を詠むとどうしても私的なものになってしまうのですが、
それも震災の真実なのだから、と思うことにしています。
あの場に居て、いろいろなお話を聞けたのはいい経験でした。
でも自分の姿がさらされるのはやっぱり恥ずかしかったです…!
おとも 2013/03/12(Tue)00:14:56 編集
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
おとも
性別:
女性
自己紹介:
短歌とか詩とか本とか。
(文末の短歌は既作から拾ってくるので本文と直接は繋がってなかったりもしますよ。)
連絡・問い合わせ
ブログ内検索
最新コメント
[08/27 お湯]
[08/27 お湯]
[06/25 お湯]
[04/24 R]
[04/12 きたとら]
忍者カウンター
Designed by Lynn
忍者ブログ [PR]